FUN HOURS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

外は雨、、、

昨晩は久しぶりにシバス釣りに行こうと張り切ってたのに・・・

なんと玄関出ると土砂降り。。。

今まで降ってなかったのに何でだよ。。。




で、今日

まだ降ってるし・・・



これじゃピストにも乗れない


でも止んだ瞬間を狙ってちょこちょこ乗りました

22013101.jpg

カシマエアロのポジ合わせに没頭すw


何度も微調整を繰り返して良い感じになったかな。



座り心地はというと

正直、どっかり座るタイプのサドルじゃないので良いとは言えないです。

座るというよりは

『はさまる』といった方が正しいような気がしますww

オケツの割れ目でサドルを掴むwwそういった感じです


ロングライドはキツイでしょうね

短距離一発勝負!みたいなノリのサドルです。


ハイケイデンスok!

めっちゃ回しやすいですよ^^
スポンサーサイト
  1. 2010/01/31(日) 20:08:03|
  2. FIXEDGEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ライザー

念願だった白いライザーをようやく入手しました。

22012702.jpg
ピストのりにはおなじみのハンドルですね^^

22012703.jpg
ハンドルを見てびっくりしたのですが
ほんとに全くカットしなくて良い長さです。
しかも絶妙の長さなのです。
作り手のセンスを感じますコレは。
ただ上がり具合が正直もうちょっといってくれると良かったかなと思います。


合わすグリップはコレ
22012701.jpg
BMX用とかが流行ってるようですけど
これが好きですww
単純です私ww



グリップ装着はまた後日
天気のよい日にしたいと思います。


  1. 2010/01/28(木) 08:30:24|
  2. FIXEDGEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サドル

ちょっと色気をだして、こんなサドルを導入してみます。

22012704.jpg
仰け反り具合がなんともいえない良い味をだしてるカシマエアロ。

22012705.jpg
裏の樹脂部も表皮と同じカラーになってるモデルです。

22012707.jpg
タービンサドルと大きさの違い。

手前に置いてるので大きく見えますが
実際はエアロはかなり小さく感じます。

長さはほぼ一緒くらいですけど
幅が狭いのです。



22012706.jpg
裏の皮の貼り方の丁寧さが一目でわかりますね。



今つけてるリーガルも幅が広く
座面もほぼ真っ直ぐなため
着座位置に自由度があるのですが


このエアロの場合
もろ『点』の着座になるから
ポジションだしにアレコレ試行錯誤しそうな予感です。

まあ、それが楽しいのですけどね^^
  1. 2010/01/28(木) 08:16:24|
  2. FIXEDGEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

しっかりした

リムテープ買いに行ってきました。
22012404.jpg
パナ製です
幅は15mm
目検討での購入でしたがジャストな幅でした
ま、あと1mm太くても良いかもです。


そしてチューブ
22012403.jpg
今回はシュワルベのロングバルブ
リムハイトが42ですから60mmのやつが絶対いります。


作業開始!
楽勝で取り付け完了!



22012401.jpg
全体図はこんなです。

かなーーーり、リムハイトがあって迫力あります。

22012405.jpg

これでたぶんもうパンクはしないはず・・・・・ですww



ちなみにホイル変えた印象ですが
なんか妙に安定したハンドリングになった気がします。
ちょっと重くなったせいなのかな
それとも重量バランスがFLITEに合ってたのか。
そいて路面からのショックも和らいだような・・・

どっちにしても大変乗りやすくなったので良かったです。




つか、これ書いて(画像見て)気づいた・・・
タイヤのローテー逆に付けてるわww

付け直そうっと^^;


  1. 2010/01/24(日) 17:23:41|
  2. FIXEDGEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ちょっと困った

仕事から戻るって、さぁ乗るぞと思うとパンクしてました。。。


完全に安もんのリムテープが災いしました ><

22012301.jpg
高い空気圧に耐えれないと見えます。。。

これじゃぁダメですよね。

安物でもなんとかなると思ったけど甘かったです。

ちと反省

22012302.jpg
チューブにオデキが・・・



ですがこんな傷を発見 @@!
22012303.jpg


リムテープだけが原因ではなさそうです。


  1. 2010/01/23(土) 18:01:19|
  2. FIXEDGEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

装着

さっそくリムテープ買ってきました

220120c.jpg
DIYショップ品。。。ショボ過ぎかww
とりあえず穴がふさがれば良いし、まぁこれでなんとかなるでしょ。


とか思いながらホイルを持つと
何やらチャラチャラと音がする・・・・・???

何の音?
ハブ?
ナット?


いえいえ違いました
何とリムの中からこんなのが出てきました @@;
220120b.jpg
アルミのカスですね。。。
穴を切ったときにでも出たカスが中に入りこんだんでしょうきっと。
ビックリっすマジで。


お国柄という事で気にしない事にして
早速タイヤ装着!開始


まあこのリムの強い事といったら
少々強引か?と思うくらいタイヤレバーねじ込んでもビクともしないっす。

おかげですんなり装着完了
220120a.jpg

あとは走ってのお楽しみです。




  1. 2010/01/20(水) 21:05:31|
  2. FIXEDGEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ホイル到着

22012001.jpg
ディープ!
頑丈そう!

しかし品質は・・・・微妙
作りは荒いかも。
アルマイトもなんとなく雑な印象


22012002.jpg
しかもリムテープ無いじゃん;;

買いにいこっとw
  1. 2010/01/20(水) 11:47:06|
  2. FIXEDGEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

超メタボ

なのにこの身軽さ @@;
マジ驚き。


Gus Molina Old Footage from Seeuentee Clothing on Vimeo.



見入ってしまった

つか、平気で走ってるこのピストって・・・凄くね
どこのだろ。



  1. 2010/01/19(火) 08:54:22|
  2. FIXEDGEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

発注

フロント用のホイル発注かけました^^


16_1_47.jpg



  1. 2010/01/18(月) 12:34:47|
  2. FIXEDGEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ターゲット

saburoza.jpg
かなり気になってます。

  1. 2010/01/14(木) 22:26:15|
  2. FIXEDGEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カンパ

22011301.jpg
カンパと書いたもののニョロの方ではなく寒さの寒波の方w

近年一番の大雪でした。

そして久々に見た『つらら』

50cmくらいかな。

バス釣りならランカーサイズw

シバス釣りならフッコサイズww


仕事に影響でたけど、たまにはこういうのもいいかな。

  1. 2010/01/14(木) 22:19:16|
  2. DIARY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

snugpak

2009モデルを着用してとても気に入ったので2010モデルも購入してみました。

22011001.jpg
2010モデルです。

2009モデルとの違いは

ジャパンサイズモデルのためサイズ選択が全く違う。
表生地の素材が変わってる。
デザインが変わってる。


と、大きくこの三つの違いがあります。


まずサイズ
2009は英国サイズで日本サイズよりワンサイズ小さめを選んで丁度問い感じだったのですが
2010では日本サイズとなって普段買ってるサイズ度良い感じです。
と言っても若干小さめかな、某ユ○○ロのサイズ設定と似た感じでした。

そして生地もツルっとした素材に変わって、色も若干ブルーに振ったブラックといったところです
生地の耐久性などはどうなんでしょうね


デザインはサイズが変わったのもあるけど今時のデザインっぽくかなりタイトです。
Lでもちょっとメタボな方は無理と言っといたほうがいいかもです。
そのくらいタイトですマジで。
2009で気になってたフードの小ささは改善され、すっぽり頭からかぶれ鼻のあたりまできっちりチャックで閉められます。
これには感激です!


と、ざっと感想を書いてみましたが
あとはフィールドで着てのお楽しみです^^ワクワクしますね~


  1. 2010/01/11(月) 08:30:40|
  2. mono
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あけましておめでとうございます!

2010年もどうぞ宜しくお願いいたします!


2010年最初はピストのプレッシャアンカー交換からスタートです!
220101a.jpg




まずはキャップのボルトを抜きます。
220101b.jpg
六角5mmを使用。
私の場合KTCかTONEのボックスタイプを使用してます。
100円ショップの六角でもとりあえず使えますが、強度が無いので使い捨て程度と思ったほうがよいです。
できれば良いものを揃えましょう^^b


220101c.jpg
ステムのボルトを緩めます(抜かなくていいです)


220101e.jpg
プレッシャーアンカが見えました。


220101f.jpg
ハンドルを抜いて作業しやくすくします。




さあ、ここからは慎重にいきますよ。
220101g.jpg
アンカーを中に落としこむと厄介な事になりますからね。


六角で少しずつ緩めながら
220101h.jpg
じわりじわりと抜いていきます。


220101i.jpg
この辺りまで抜けば一安心。


220101j.jpg
落とし込む事なく無事に抜けました^^;


抜けたところで新しいアンカーを装着します。


アンカーの違いです。
220101k.jpg
左は今までのヤツ
右は新しいヤツ

上部のこの受け皿があるだけでどれほど作業が楽に簡単になる事か!



新しいのを入れます!
220101l.jpg



220101m.jpg
そのまま立てても落ち込まない!
やっぱ良いよーコレ^^


簡単に六角で締め込みフォークに固定させる事ができます。



ステムを付けて・・・@@!?えっ
220101n.jpg
アンカーの高さが変わったのでステムからアンカーが飛び出してます。



でもご安心あれ。
スペーサーで高さを調節すれば良いだけの話。


220101o.jpg
今回はイメチェンを兼ねてアルミからカーボンのスペーサーに変える事にしました。


220101p.jpg
これで余裕ができましたよ。


220101q.jpg
キャップを付けてまずはステム側の六角を少し絞めます。
次にフォーク側アンカーの六角をジワジワと締め込みます。
このジワジワの感覚が初めての人には難しいかな。
アンカーを絞める事でヘッドセットを固定していくわけですけど
この際に絞めすぎるとハンドルが動きにくく、絞めが足りないとグラグラしたりヒラヒラと頼りないハンドリングにおなるのです。
コツは一度きつめに絞めて、ハンドルを左右に切ったときのベアリングのゴロゴロ感を感じることです。
そして徐々に六角を緩めたり絞めたりを繰り返してゴロゴロを感じなくなるギリギリのところを探すことです。
そうすれば重からず軽からずの絶妙のセッティングができるはずですよ。







220101s.jpg


220101t.jpg
フロントタイヤが黒になった事でちょっと雰囲気変わったかな。



久しぶりに乗ったけど、やっぱピストは面白いねー!

次はギア比変えてスピード仕様にしてみようかと思ったりしてます。







  1. 2010/01/01(金) 16:10:37|
  2. FIXEDGEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

PROFILE

9gold

Author:9gold
福岡県在住
自転車・釣り・車、趣味のブログ

CATEGORY

FIXEDGEAR (58)
MTB (2)
FW/SW-FISHING (112)
JB23 (12)
camera (8)
mono (10)
travel (13)
DIARY (106)
未分類 (5)

LATEST STORY

LATEST COMMENT

ARCHIVE

LINK

このブログをリンクに追加する

tenki

amagumo

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。